学校生活

2015年4月アーカイブ

第2学年 宿泊学習 NewS②

第2学年 OTArip (宿泊学習) NewS②

《栄養教諭 須合先生による食育の授業》

 4月30日の6時間目に栄養教諭の須合幸司先生による食育の授業が行われました。

成長期における「食べること」と「寝ること」の重要性や、何をどれだけ食べたらよいのか、何時に寝るのが

よいのかなど、映像を使い、クイズ形式でわかりやすく説明がありました。

 生徒は、食事や睡眠の重要性を理解し、今後の生活に生かしていこうとしていました。

須合先生③.jpg

須合先生の説明に聞き入っています。

須合先生①.jpg

映像をつかってわかりやすく説明してくれました。

須合先生②.jpg

授業を終えて、感想を述べています。

 

 

授業後の生徒の振り返りの記述を紹介します。

 寝るタイミングや時間、朝食のタイミングなど、自分には全然違ったので、今日の夜から生かしていこうと思います。話の中にスポーツドリンクの話が出ていたので、機会があれば教えてほしいです。

 

 「ダイエットはかえって太る」や「寝る時間の2時間前までには夕食を食べ終える」とかそのような話は聞いたことがあったけれど、それがどのような影響を及ぼすのか、また、何がよいのかなどは知りませんでした。でも、今回の須合先生のお話で大事なことは理解でき、寝ている間の話などの私が知らなかったこともたくさん知識にすることができました。

 

OTArip では、自分たちで夕食のメニューを考えます。十分な睡眠も必要です。

今回の学びを、OTAripにつなげてほしいです。

 

第2学年 宿泊学習 NewS①

第2学年 宿泊学習 NewS①

 4月21日、本校第2学年の旅行的行事である宿泊学習のガイダンスを行い、いよいよ準備活動が始まりました。

生徒は先生からの簡単な日程や概要を聞き、小樽の旅への期待を膨らましていました。

 後日、早速学年総会が開かれました。議題は自分たちで創りあげる宿泊学習の名称を考案するというものでした。

 

OTArip」に決定!

 学年総会では全部で10以上の案が出ました。議論の末、「OTArip」という名称に決まりました。 

OTAripを考案した生徒の話

小樽(OTARU)と旅(trip)をかけてできた言葉で、OTA にはそれぞれO (面白い) 、T (楽しい) 、A (新しい) の意味があります。名前だけでなくこの宿泊学習を新しく、よりよいものにしたいという想いが込めました。また、先輩達の歩んできた道に続くだけでなく、この仲間たちと、どんどん新しいことをやっていきたいという想いから、斬新な名前にしました。

  この宿泊学習の名称決めを通して、宿泊学習への想いを学年で共有することができたことと思います。

現在は各プロジェクトに分かれ、活動をしています。

 

 1枚目.jpg

宿泊学習ガイダンスの様子

 

2枚目.jpg

ガイダンス後、早速班を決め、その中で役割分担を決めました。

 

3枚目.jpg

 宿泊学習の名称決めの様子

第3学年 4月の活動

≪「協に高める」横断幕制作(4月10日)≫

学年運営方針である「協(とも)に高める」を、A組の大道さんと西塔さんが筆で書いてくれました。素晴らしい作品に仕上がりましたので、放課後、第3学年教員陣で掲示しました。

DSC04210.JPG

DSC04212.JPG

IMG_2321.JPG

 

≪学年総会(4月22日)≫

それぞれの学級の生徒が、よりよい学年や自分たちの成長を願い、熱い思いを語っていました。附属札幌中学校の3年生にふさわしい、白熱した議論が展開されました。

IMG_2412.JPG

IMG_2415.JPG

 IMG_2411.JPG

 IMG_2418.JPG 

IMG_2420.JPG

≪ブルーム開き(4月23日)≫

先日、第1回のブルーム(総合的な学習の時間)が行われました。改めて、各教科・領域における学びと総合的な学習の時間とのつながりに気付き、そこからブルームにおける学びについて真剣に考える姿が見られました。

IMG_2565.JPG

 IMG_2557.JPG

IMG_2575.JPG

IMG_2576.JPG

IMG_2552.JPG

 

入学式準備

本日から新年度が始まり、第68期生は最高学年としての1年をスタートさせました。

新しい学級も決まり、気持ちも新たに、午後からの入学式準備に臨みました。

新入生のために心をこめて準備に取り組む姿に、先輩としての誇りを感じました。

DSC_0008.JPG

DSC_0017.JPG

DSC_0024.JPG

DSC_0052.JPG

DSC_0086.JPG

DSC_0091.JPG

DSC_0098.JPG

  • 1