学校生活

2015年11月アーカイブ

第3学年 11月の活動の様子

ブルーム発表会(在校生向け)

 去る11月10日(火)、本校在校生を対象に第1回のブルーム発表会が行われました。生徒たちは、各自が設定した課題に対して4月から探究活動を行い、現段階のまとめや結論を発表しました。どの発表も、本校の学びの集大成として位置づけている第3学年の総合的な学習の時間、ブルームの学びや調査活動の成果が存分に発揮された素晴らしいものとなりました。1回目ということもあり、目線や声の大きさ、話し方など、聞き手に伝える姿勢に課題が残りましたが、司会の仕方や討議での活発な意見交換など、多くの成果が見られました。

いよいよ今週末、11月14日(土)に行われる第2回では、保護者の皆様やフィールドワークでお世話になった方々など、実際に社会で活躍する方々からご示唆やご意見をいただけましたら幸いです。また、当日は多くの本校受験を希望する児童やその保護者の皆様もご参会されます。今回、生徒はプロジェクトを組み、会の運営を自分たちの手で行っておりますので、そうした生徒の姿も含め、本校の「おもてなし」の心でお迎えしたいと考えています。本校保護者の皆様もぜひ、ご参会くださいますようお願い申し上げます。 

 

IMG_4017.JPG     IMG_4036.JPG

IMG_4048.JPG     IMG_4070.JPG

IMG_4119.JPG     IMG_4147.JPG

IMG_4187.JPG     IMG_4234.JPG

IMG_4256.JPG     IMG_4337.JPG

IMG_4345.JPG     IMG_4346.JPG

IMG_4362.JPG     IMG_4382.JPG

IMG_4393.JPG     IMG_4454.JPG

 

台北大学との交流会 

 10月19日(月)・20日(火)の2日間に渡って、札幌に視察に訪れている台北大学の学生との交流を行いました。

 

 1年生は、大学生と一緒に給食を食べながらの交流会を行いました。英語の教科係が中心となり、企画やお迎えのあいさつを行いました。これまでに習った英語を活用しながら、自己紹介や質問をすることができ、特に日本のアニメや有名人の話題で盛り上がったようです。1年生にとっては、外国の方と英語を使っての交流会は初めての体験でしたが、物怖じすることなく積極的にコミュニケーションをとることができており、感心させられました。

 

 2年生は、総合的な学習の時間「トランク」において、「日本の学校のことについて伝えよう」という交流会を行いました。「清掃」「給食」「委員会活動」「藤華祭」などと書かれたカードを用いて、日本の学校について伝えたり、台湾の学校との違いをみつけたりする活動を行いました。生徒にとっては、原稿や資料を用意せずに交流を行うことで、今まで習った英語を活用しながら自分の言葉で伝える楽しさや、ジェスチャーや絵、漢字などを用いて伝えようとすることの大切さを実感する会となりました。また、学校生活について伝えることで、「制服ってどう伝えるの?」「給食って台湾にないの?」と、いつも身近にある当たり前のことを見つめなおし、そのよさや違いに気づく機会にもなりました。

 

DSC_0149.JPGDSC_0203.JPG

 

DSC_0101.JPGDSC_0206.JPG

 

DSC_0305.JPG

第4回 合唱祭

10月29日(木)、第4回合唱祭が本校体育館にて開催されました。

 

 今年の合唱祭は、「歌のメッセージや心、景色が伝わる合唱祭」になったと思います。どの合唱発表についても、一生懸命歌おうという気持ちだけではなく、歌のメッセージを伝えようと表現を工夫することで、各学級の個性が十分に発揮されていました。そのため、全体として1つの演奏会としても楽しめる素敵な時間を、会場の皆で共有できたと感じています。

 

 どの学級も、練習期間から歌と真剣に向き合い、時には悩みぶつかりながら、素晴らしい合唱を作り上げることができたと思います。学級・学年の仲間とともにやり遂げられたことと、合唱祭の後の学活で交わされたあたたかい言葉と気持ちを大切に、残りの期間を過ごしてほしいと願っています。また、3年生にとっては最後のステージとなる卒業式にも、体育館いっぱいに今日のようなさわやかな歌声が響くことを期待しています。

 

文責:音楽科 渡辺 景子

 DSC_0360.JPG  DSC02130.JPG

DSC_0419.JPG   DSC_0423.JPG

 

DSC_0426.JPGDSC_0429.JPG

 

 DSC_0429.JPG   DSC_0422.JPG

 DSC_0430.JPG   DSC_0428.JPG

 

 

JICA研修員との交流会

10月28日(水)JICA研修員との交流会

 

第2学年の総合的な学習の時間「トランク」での学びを紹介します。

 

 JICA研修員12名の方々との交流を行いました。研修員の方々は、主に理科や数学の授業を学びに来ているオセアニア、アジア、アフリカの方々です。交流は給食時間から始まりました。各学級4名の研修員をお迎えし、なごやかな雰囲気で交流をしていました。

 

 5時間目は、「トランク」の教科係を中心に開会式を行い、合唱祭の前日ということもあり、学年合唱「With You Smile」でお迎えしました。交流の内容は、研修員の方からの下記の5つの質問をもとに話題を広げ、日本の中学生が普段考えていることや感じていること、日本の学校のことについて知ってもらおうという活動を行いました。

 

・What is your favorite subject?

・What do you want to be in the future?

・What is your hobby?

・What is your favorite sports?

・Which country do you want to visit?

 

 どの質問も、すでに英語の授業で学んでいることなので、「質問には答えられるけれども、そのあとどのように話題を広げたらよいのか」「この質問を通して、研修員の方は何を知りたいのか」ということをグループのメンバーで考えながら交流を進めました。活動では、言葉、ジェスチャー、絵で自分たちのことを伝えるだけではなく、ダンスをしたり、歌を歌ったり、ゲストの方と一緒にリズム遊びで楽しんだりする様子がありました。また、心が通い合うためには、一生懸命自分のことを伝えるだけではなく、相手の話をわかろうとすること、そのためにわからないと伝えることも大切だと実感したようです。 グループ交流のあとには「もう終わり?」と別れを惜しむ声があがったり、記念撮影をしたりと、楽しく活気のある交流会になりました。

 

 「トランク」での4回の交流を通して、英語を使ってのコミュニケーションに自信が表れるようになったと感じています。また、お互いのことを知ろうとする気持ちがあれば、それぞれのもつ言葉や文化が違ってもつながれるということを、交流の姿から教えてもらった気がします。交流を通して一回りたくましくなった2年生が、次はどのような活躍を見せてくれるのか、楽しみにしたいと思います。 

 

DSC_0001.JPG  DSC_0077.JPG

 

DSC_2015.JPG   DSC_0177.JPG

DSC_0190.JPG   DSC_0275.JPG

 

 

 

 

 

 

  • 1