学校生活

2014年9月アーカイブ

第3回 藤華祭

9月27日(土)第三回藤華祭が開催されました。

今年度のテーマは「煌星」で、キラキラと光輝く無数の星を生徒一人一人の姿と考えました。自ら創造的な活動を行うことを通して、新たな伝統を創りだしたいという三年生の強い思いにより、今年度から全てのプロジェクトに全学年の生徒が所属し、活動しました。その結果、どのプロジェクトにおいても三年生が中心となり、学級・学年を越えたつながりをもつことができました。それを誰もが感じることができたのがエンディングだったと思います。プロジェクト長からの手紙では、言葉ではあらわしきれない、仲間への感謝の思いが伝わってきました。全校生徒が「煌星」になった瞬間だったと思います。

最後になりましたが、藤華祭の開催にあたり、ご協力くださいました皆様、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

文責 生徒会担当:細川朝子

 

第三回藤華祭ポスター.pdf

藤華祭HP.bmp

総合的な学習の時間『ベース』

附属小学校3年生と附属中学校1年生の交流会

                

1年生は総合的な学習の時間で4月から、「人間関係形成力」や「情報収集・活用・情報伝達」について学んできました。今回の「附属小学校3年生と附属中学校1年生の交流会」は、小学校3年生という異年齢集団と関わることで、これらの能力の大切さに対する理解を深めることをねらいとして行いました。

 交流会は、中学校の生徒6人、小学校の児童4人の10人が1グループになり、事前に小学3年生にとった「日頃気になっている疑問」を中学生が解決する形で行われました。

 初めは小学生も緊張していたようですが、中学生のアイディアあふれる自己紹介を通じて、次第に打ち解け、どのグループも積極的に交流を図り、お互いに実りのある時間を過ごしていました。短い準備期間でしたが、小学校3年生のことを第一に考え、行動している姿が大変印象的でした。

いつもは学校内で一番下級生、先輩方に教わることが多い1年生ですが、このときばかりは立派なお兄さん、お姉さんになっていました。5月の学校宿泊学習のときよりずっと、中学生らしくなったと実感させられた時間でした。

 

   第1学年主任 中村 隆城

HP用写真①.jpg

HP写真用②.jpg

HP写真用③.jpg

HP写真用④.jpg

HP写真用⑤.jpg

  • 1